旅するヨギーニ~ただいま放浪中
ヨガと、ねこと、音楽と。仕事を辞めて、とりあえずインドへ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンピで現実逃避
4月2日

もう定番化したchilloutでの朝ご飯。今日はフルーツサラダ、50ルピーくらい。

だいたい同じ人がお店にやってくるので顔は覚えたなあ。
顔色悪ーい、不健康なヨーロピアン少年4人組が忘れられない。
毎日chilloutに来ては、タバコ吸いながらひたすらぼーっとするだけっていう(笑)
たいして会話もなく、ただただぼーっと。(笑)
そんなんもハンピじゃ全然許されるね。みんながのんびり~。

hampi026.jpg
言っておきますが、ここはレストランです(笑)

今日はSちゃんと川の対岸へ行くことに。
ハンピで知り合った日本人バックパッカーNくんも一緒に。

これまたSちゃんおすすめのバワニ―のお店で凍った水をゲットして
(ちなみにこのバワニ―のお店はおいしい韓国料理やパスタが食べられます!夕飯に何度かお世話になりました。キムチチャーハンが激ウマ!!)
いざ対岸へ~。

ボート乗り場近くで牛さん遭遇。
hampi027.jpg
インドには野良牛がたくさんいますが、この子はきれいだったなー。
野良牛はダンボールとかモグモグしてるらしいです。あらららら…

対岸に行くボートは往復で30ルピー。数分、いや数秒?!しか乗らないのにこの値段は高いよ~。
オフシーズンのためか、対岸は静か。
対岸はお酒が飲めるので、イスラエル人の酔っ払いが騒いでたりすることが多いみたい。

私たちはSちゃんの知り合いのお店でランチ。
すっかりハンピの空気に染まった私たちはここでもひたすらぼーっと。

お店を出たところで、Nくんがゴアで出会った韓国人と偶然再会!
旅ってこういう偶然もあるから、ほんと楽しいなあ。
ところが再会を喜んでいる場合ではない様子で…
どうやらバイクトラブルに巻き込まれたようで…
レンタルで借りたバイクが少し乗ったら動かなくなり、借りる前から壊れてたと言い張る韓国人と、弁償しろと言い張るレンタル屋のインド人。
だいぶ険悪なムードで、わたしたちもそれぞれの言い分を聞いたり、助けを呼びに行ったり、いろいろと手を尽くしてはみたものの、どうにもならなかったのでその場を退散。。。
その後結局どうなったのかなあ…

たぶん、インド人はバイクが壊れてるのを知ってたと思う。でもちゃんと確認してから借りなかった方も悪いよね。
だってここはインドだし。
トラブルはつきものだ!!

↓↓ランキング参加してます!クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ハンピぐるっと!
4月1日

ハンピ3日目。2泊の予定が延びております。
居心地良すぎる!

朝ご飯はおなじみchilloutで。オムレツサンド、チャイ、水で80ルピー。

hampi016.jpg
chilloutでまったりするSちゃんの旦那Mさんとその仲間たち。

今日はMさんの知り合いのリキシャドライバーを紹介してもらって、半日リキシャチャーター。
300ルピーでハンピの観光スポットぐるっとして、〆は最高のサンセットスポットへ。

hampi017.jpg
hampi018.jpg
インド人観光客もちらほら。
hampi019.jpg
○で囲んであるのは人ですよ!めっちゃでかい岩!
hampi020.jpg
器用にカットされた岩。切り取り線がついてます。昔の人はすごいなあ。。。
hampi021.jpg
こんな感じのテンプルがたくさん。ステキ。。。
hampi022.jpg
おさるもたくさんいます。
hampi023.jpg
かっこつけているリキシャドライバーくん(笑)
hampi024.jpg
瞑想するワタクシ(笑)

テンプルや遺跡の写真は山ほどあるのですが、つまらないので割愛させていただきまして…
サンセットスポットへ!

hampi025.jpg
日が暮れるとともに、人が集まってきます。

hampi100.jpg
太陽でかい!!

hampi101.jpg
ただただ、美しい。

ハンピはほんとうに美しいところです。


↓↓ランキング参加してます!クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
ハンピはとにかく暑かった
3月31日

宿をチェックアウトして、Sちゃんの旦那さんが経営しているゲストハウスに移動。

hampi029.jpg
掃除が行き届いていてキレイ!広い!!
ダブルルームで300ルピー(オフシーズン価格)
ハンピで宿に悩んだらココおすすめです!

Kalyan Guest House
Janata Plot, Hampi-583 239.
Bellary Dist. Karnataka.

朝ご飯はMango Treeというレストランで。

hampi014.jpg
Mango Treeからの眺め、気持ちよく食事できます。
チーズチャパティにスープ、チャイで140ルピー。ツーリスト価格ですね。

hampi015.jpg
Mango Treeに行くにはこんな道を通ります。南国~☆

腹ごしらえをして、今日は歩いてまわれる範囲でテンプル巡り!
ハンピにはたーっくさんテンプルがあります。
全部を見るにはリキシャやバイクを使って、どんなに頑張っても2日はかかります。

とりあえず、Vittala Temple(ヴィッタラ寺院)とAchutharaya temple(アチュタラヤ寺院)へ。
ヴィッタラ寺院に行く途中で警察に寄ってレジストレーション。
これは外国人観光客は義務づけられています。名前やパスポートナンバーなどを記帳するだけなので簡単!

それにしてもとにかくこの時期のハンピは暑くてですね、長いこと歩いてられないです。
サングラス、帽子かショールは必須!!
大きいペットボトルで水を持ち歩くのも必須!!(無いと死んじゃう)
水がお湯に変わってしまうくらい暑いです。。。

ふらふら歩いていると、度々インド人に握手を求められます。時には写真撮影も。
ハンピにはインド人観光客も多く、アジア人なんかみたことない!なんてひともざら。
わたしたちがめずらしいようで、ちょっとした芸能人になった気分ですよ。
「わたしド素人ですよ~」と常に心の中でつぶやいてました(笑)

↓↓ランキング参加してます!クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
ハンピでサンセットを拝む
だいぶブログ放置してしまってすいません。。。
まだハンピまでしか書いていないのに(汗)
一気にインド日記、アップしますよー!!
わたしの気力が持つ限り…(笑)
お付き合い、よろしくお願いしますね。

3月30日つづき

そんなわけで、ハンピに住む日本人女性Sちゃんとお茶を。

hampi028.jpg

連れてってもらったのは、ガーデンパラダイスというネパール人がやっているお店。ハンピでのお気に入りのお店のひとつです。ちょ~のんびりできます。最高です。

Sちゃんと今までの旅の話や、ハンピのこと、旦那さんとの出会いのことなどなど、たくさん話をしました。彼女はホントに素敵な女性。歳も近く、旅好きという共通点もあって、話してて楽しかった!

今日はクリケット、インド対パキスタン戦。インドじゅうが盛り上がり、Sちゃんの旦那さんも今日ばかりはかなり気合いが入ってる(笑)ということで、Sちゃんと旦那さんたちのたまり場となっているレストランへ向かうことに。

お店の名前はchillout。Sちゃんの旦那さんはなぜかおらず、店員たちが働かずにテレビに夢中。(インドらしいなあ…笑)
わたしとSちゃんも一生懸命クリケット観てみたけど、ルールわからんし、何が楽しいのかさっぱり。とにかくこの準決勝であるパキスタンとの試合は、インド人的にはかなり大切な試合であるということだけはわかった。(テレビを見ているみんなの一喜一憂が激しいのである。)

間もなくクリケットに飽きてしまった私たちはサンセットを見に移動。Sちゃんおすすめのサンセットスポットへ。

hampi010.jpg
サンセットスポットも大きな石がゴロゴロしています。

hampi011.jpg
サンセットスポットから見たテンプル。

hampi012.jpg
そして!
美しすぎるサンセット…
鳥肌ものです。もっと写真が上手ければっ!

日が暮れたあとはchilloutに戻って夕飯。
Sちゃんの旦那さん、Mさんにご対面。酔っぱらってた…(笑)

hampi013.jpg
夕飯はコレ、シズラー。どこの料理なんだろう?鉄板にキャベツがどーん、その上にライス、野菜、そしてソースがかかってる。
それとべジヌードルをSちゃんとシェアして250ルピーくらい。

結局クリケットの試合は8時間程かかりまして、無事インドが勝利!!
そこらじゅうで爆竹がバンバン鳴り、夜中には太鼓を叩きながら踊れや歌えや、街全体で勝利を祝ったのでした。す、すごかった。

↓↓ランキング参加してます!クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
ゆっくり時間がながれる街、ハンピ
3月30日

朝4時半ごろ、Hospetに到着。ていうかまだ真っ暗…。Hampiまでのバスは6時くらいまでない。どうしようかと、とりあえずその辺に座っていたら、リキシャドライバーの若い男の子が話しかけてきた。

「マダム、日本人?ハンピ行きたいなら乗せてくよ。150ルピーで。ホテルも紹介してあげるよ。」感じのいい男の子だったし、ふっかけてもこなかったので、彼に連れて行ってもらうことにしました。彼(名前忘れちゃった…)はまだ英語もカタコトだったけど、運転中も一生懸命わたしに話しかけていました。ハンピまでの道は何もなく、しかもまだ暗かったので少々不安でしたが、彼の話に気分が和らぎました。

30分ほどで目的地ハンピに到着!彼の友人のゲストハウス(ダブルルーム400ルピー)は予算オーバーだったけれど、とりあえず一泊滞在することに。

少し仮眠して、朝食がてら散策。

hampi001.jpg
のんびりとした空気が最高です。

hampi003.jpg
こんな岩や、遺跡だらけのなかに街があるのです。不思議。。

hampi004.jpg
オフシーズンに突入したので、観光客は少なめ。

hampi005.jpg
ハンピバザールのメインロード。

hampi006.jpg
メインロードはツーリスト向けのショップが多いですが、街の人々の生活も見ることができます。ゆったりとした時間が流れています。

メインロードにあるレストランで腹ごしらえ。スパニッシュオムレツのブレックファストセット(120ルピー)。卵がカラカラになるまで焼いてありました(笑)

hampi007.jpg
ハンピのメインロードには、たくさんの土産物屋があります。そのうちの一店でさっそくお買い物。

hampi008.jpg
店のどまんなかで、すやすや眠る子供。お父さんも一緒に寝てました(笑)

hampi009.jpg
お店の子と仲良しに。写真左上の彼女は22歳でなんと3人の子持ち!(注:隣の子は確か妹。手前は子供たち。)どおりでしっかりしてるわけだ。インド人の子供はほんとカワイイ。しばしこの子達と絵を描いたりして遊びました。

ハンピの街を散策するも、午後にはものすごい暑さ。40度くらいあったんじゃないかっていうくらい尋常じゃない暑さ。歩き回るにはしんどかった~。小一時間暑さから逃れようとインターネットカフェへ。

わたしはトリバンドラムのヨガアシュラムを出てから、一度も日本人に会うどころか、見かけることもなく、アジアな顔と日本語が少々恋しくなっていました。そんな時に!ついに、このハンピで日本人女性に出会ったのです。

彼女はツーリストではなく、なんとこのハンピに住んでいるという…!びっくり!日本語が話したい上に、彼女の話にも興味深々だったので、一緒にお茶することになりました。

つづく。

↓↓ランキング参加してます!クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
copyright © 2017 旅するヨギーニ~ただいま放浪中 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。